アメリカでSIMを利用するなら現地専用のカードの準備が必要

サイトマップ

SIMカード

アメリカでの通信料金が抑えられるSIMが日本で安心して契約できる

旅行とスマートフォン

アメリカに長期間滞在する際には、アメリカ用SIMを専門業者で契約すると大幅な携帯料金が抑えられます。
日本の通信キャリアで契約した日本国内用のSIMはアメリカでも使用できますが、国際電話料金が適用されるため、高額な料金が請求される傾向があります。さらに通信キャリアによっては海外向けの一日定額料金プランなども提供されていますが、それでも長期滞在を続けていると毎日負担する費用もばかになりません。そのため、アメリカ用SIMを購入することによって現地の通信キャリアのプランが適用されるので、かなりの料金が抑えられます。また、通信キャリアに自体のプランも通話やデータ通信の定額プランも用途に合わせ様々なプランから選べるので、快適な長期滞在を過ごすことができます。
そして、アメリカ用のSIMを購入する際には日本でも契約できるので安心です。代理店契約などを結んでいる日本の事業者がサービスを提供しているため、契約書などはに日本語に翻訳され、馴染みがないアメリカの法律や規約に関しても説明を受けながら契約できます。さらに実際のSIMカードも郵送や空港窓口など選べるので、利便性に優れていることも魅力となっています。

アメリカに旅行する際はフリーSIMを利用しよう

突然ですが、あなたの使っているスマホのSIMカードがどこの会社のものかご存知ですか?
また、初めてのアメリカへの渡米で携帯料金を気にせずに準備をしていたりしませんか?
日本で生活している人の多くは日本の契約会社を通しての通信サービスを使用していると思います。
つまり、アメリカなどに旅行(短期・長期含め)する際であっても海外で日本の通信サービスを使用すると現地の通信サービスを使用するより倍以上の料金がかかってしまいます。
そこで海外渡航にする際は圧倒的にフリーSIMカードがおすすめです。

しかし、フリーSIMカードと一括りにしてもたくさんの種類があります。
はじめてのアメリカへの旅行・留学で準備がたくさんあり、後回しにしてしまったりいざ、契約しようとすると自分一人では何をどうすればいいのか混乱しがちになってしまします。

そんな時にオススメをしたいのが自分の使用目的・渡航先に合わせて最適なプランを提案してくれるSIMを専門に扱っている業者です。
ネットで検索をかけると日本で事業展開している専門業者が出てきますので目的別に品定めをしつつ、自分に合ったSIMを専門業者で契約してみましょう。

あなたの新しい挑戦・門出を後押してくれると思います。

アメリカへの海外旅行にSIMカードの確認はお済みですか?

アメリカへの旅行を検討される場合、一度SIMカードの確認をお勧め致します。今回はそれは何故かというメリットをお伝えしたいと思います。
まず、アメリカなど海外への旅行をする場合SIMを専門業者で契約する事により現地のご利用料金と同等に利用が可能な点です。計算したところ海外用のSIMにせず、大手の会社のプランのまま海外へ渡航した場合は3分の1ほど値段の開きが出る事もあります。
また、携帯電話は国によって使っている周波数帯や通信世代が異なります。そのため、自分の持っている携帯の周波数帯や通信世代が現地のものと合っていないと使えません。
次に海外旅行用のSIMカードの種類について説明します。SIMカードには利用可能な国・エリアを限るものと複数の国で利用できるもののタイプがあります。その為アメリカへ旅行する際は注意が必要です。また支払いに関しては、プリペイド式と、利用後に使った分の料金を支払うポストペイド式というものがあります。
さて、ここで一つ注意点があります。現在お手持ちのスマートフォンが大手の会社で購入された場合、スマートフォン自体が特定のSIMカード以外を読み込みません。その為、各会社のマニュアルに沿ってSIM制限を解除する事で専門業者のSIMカードを利用する事が可能です。


申し込みから解約まですべて日本語だから安心!《ハナセル》はアメリカSIMの購入ができる会社です!《ハナセル》のSIM・アメリカ携帯なら日本滞在中もほとんど同じ価格で使用できます!

ピックアップコンテンツ

最新の情報

2019年07月18日
アメリカで使えるSIMカードを日本で契約する手順を更新しました。
2019年07月18日
アメリカ旅行初心者の方はアメリカSIMを契約しようを更新しました。
2019年07月18日
アメリカで使えるSIMカードは日本で契約するのがおすすめを更新しました。
2019年07月18日
長期間滞在するならアメリカSIMが最もお得になる理由を更新しました。
 
TOP