アメリカでSIMを利用するなら現地専用のカードの準備が必要

サイトマップ

SIMカード

長期間滞在するならアメリカSIMが最もお得になる理由

自由の女神

旅行先のアメリカ合衆国で携帯電話やスマホを使えるようにするやり方には、大きく分けて3通りの方法があります。1日や2日といった短期間の滞在なら国際ローミングやWiFiルータのレンタルでも間に合いますが、滞在が長期間ならアメリカで使えるSIMカードを契約した方が料金の面で有利です。
国際ローミングを利用すると日本の携帯電話料金にプラスして、現地の回線レンタル料も加算されます。国際ローミングの料金は1日単位で請求されるため、現地滞在日数が長くなればなるほど割高になってしまうという仕組みです。アメリカでスマホを使用するには現地でWiFiルータをレンタルするという手もありますが、同様に1日単位の料金で割高なため長期の滞在には向いていません。
SIMフリー端末のSIMカードをアメリカで使えるカードに入れ替える方法なら月額料金での契約が可能で、長期滞在するほど得になる仕組みです。一般にアメリカでの滞在が3日以上なら、国際ローミングやWiFiルータのレンタルよりアメリカSIMの方が料金も安くなってきます。
この方法を利用するにはアメリカの携帯電話で使われている周波数に対応可能なSIMフリーの端末が必要ですが、条件に合った携帯電話やスマホを用意できれば最もお得な方法です。アメリカSIMは日本でも購入できますので、出発前にSIMを専門業者で契約しておくといいでしょう。

ピックアップコンテンツ

最新の情報

2019年07月18日
アメリカで使えるSIMカードを日本で契約する手順を更新しました。
2019年07月18日
アメリカ旅行初心者の方はアメリカSIMを契約しようを更新しました。
2019年07月18日
アメリカで使えるSIMカードは日本で契約するのがおすすめを更新しました。
2019年07月18日
長期間滞在するならアメリカSIMが最もお得になる理由を更新しました。
 
TOP